金属プレス|株式会社トミテック(東京都足立区)

トミテックの金属プレス加工は各製品ごとQC工程表に基づき管理、加工状況を現場・品質管理・営業で共有することにより安定した品質と柔軟な納期対応を実現しております。

様々な数量に対応

01

様々な数量に対応

例えばメンテナンス用の交換部品なら少量生産、1製品に何個も使用する部品は大量生産という様に、使用する目的により求められる量産品の数量は様々です。少量生産・大量生産それぞれに向き・不向きの加工方法があります。流動数によって適切な加工方法ご提案させて頂く事で、トータルコスト削減のお手伝いをいたします。

02

安定した品質

各製品ごとに「作業標準書」「工程表」を設け、それに基づいた作業を行う事は当然ですが、、素材ロットによっては同じ作業を行っても変化が起きるのがこの業界の難しいところです。素材・形状等それぞれの異なる癖を作業者が理解し、品質管理部門との連携により安定した品質維持を行っております。

テスト2.jpg
金属プレスイメージ.jpg

03

納期対応の徹底

各設備での加工状況を現場作業員が共有し、定期的に営業担当との情報交換の場を設けております。顧客の要望を製造現場にリアルタイムに反映出来る体制により、柔軟な納期対応を行っております。

加工可能な材料
加工可能な材料

ステンレス

銅合金

NB109

黄銅

特殊鋼SK-85

ベリリウム鋼

SPC系

アルミニウム合金

対応板厚
対応板厚
  • t0.05mm〜0.4mmを得意としています。

  • t3.0まで対応可能です。

Case Study

課題解決事例

お客様の抱える課題を解決した事例をご紹介いたします。